CSUNPOWERジャパンテクノロジー

COMPANY会社概要

社長挨拶

世界中で急速に展開する再生可能エネルギー市場の中で、我々は日本市場を重要な拠点の一つに定めております。日本政府の政策の下、今日本では太陽光事業が賑わいを見せております。
CSUN日本法人は2014年3月に東京で設立以来、日本市場のローカル化戦略を徹底し、日本市場に根を張り、市場を周到し過去数年砥砺しながらローカル化でプロフェッショナルチームを作り、太陽光発電システム・太陽光発電所開発~建築・投資などの分野で、実績を積み重ね、市場から高く評価されております。
これからも我々は日本市場背景を把握し、長期的戦略からご安心頂けるサービスを提供する事に全力を尽くします。
日本の再生可能エネルギー市場で我々は最先端のソリューションプロバイダー・サービスプロバイダーであり続けワンストップサービス企業として日本市場に貢献しつづけて参ります。

CSUNPOWERジャパンテクノロジー株式会社 会社概要

代表者 代表取締役 劉 雲洲
所在地 〒140-0004 東京都品川区南品川2-2-10 南品川Nビル 5F
設立 2017年3月 CSUNPOWERジャパンテクノロジー株式会社
資本金 1,000万円
事業内容 産業用電力発電事業への太陽光電気製品の販売。および統合型ソリューションサービスの提供。土地付き太陽光発電所の転売事業。商材卸し事業。

CSUNの歴史

沿革

1990年

中電電機設立。

1991-1998年

変圧器事業へ参入。

1999-2004年

太陽光事業参入に向けて事業体制を確立。

2004年

CSUN設立。
太陽光研究において世界的な先駆者である赵建华と王艾华博士が加わる。両博士は、オーストラリアニューサウスウェールズ大学においてシリコン太陽電池/光子学研究センターに在籍し、単結晶シリコン太陽電池変換効率24.7%、多結晶シリコン太陽電池変換効率19.8%の世界記録を達成。

2006-2011年

多様化する市場ニーズに応え、シリコン原料からモジュールの生産まで自社で対応できるよう垂直統合を進める

2008年

グローバルEPC事業としてCSUNPOWER 設立

2011-2013年

欧州をはじめグローバルな展開を進める。

2014年

CSUNjapan ソーラーエナジー株式会社設立

2017年

CSUNPOWER ジャパンテクノロジー株式会社設立

  • 2004年China Sunergy設立
  • 2006年南京モジュール工場操業開始
  • 2007年上海モジュール工場操業開始
  • 2007年アメリカNASDAQ上場
  • 2009年江西锦星シリコン会社設立
  • 2012年世界最大のルーフトップ発電プロジェクト(南京南駅)に着手
  • 2013年トルコ事業所および工場設立

グループ会社

中国本社 汉伏能源(上海)有限公司 CSUNPOWER(SHANGHAI) CO., LTD.

中国南京市江宁区苏源大道19号B4幢10楼(九龙湖国际企业总部园)

10thFloor, B4 Block, No.19 Suyuan Avenue, Jiangning District, Nanjing, China

Tel:+86 25 5279 1766

日本 CSUNPOWERジャパンテクノロジー株式会社

〒140-0004 東京都品川区南品川2-2-10 南品川Nビル5F

Tel:03-6712-9581 Fax:03-6712-9589

HONGKONG CSUN-SOLAR INTERNATIONAL LIMITED

Room 1903, 19/F, Lee Garden One, 33

Hysan Avenue, Causeway Bay, Hong Kong

Tel:+852 2848 0175

USA SUNEGEN POWER,LLC

16192 Coastal Highway Lewes, Delaware 19958, Country of Sussex

PAKISTAN  CSUN ENERGY PAKISTAN (PRIVATE) LIMITED

2nd Floor, Servis House, 2 Main Gulberg Jail Road, Lahore Punjab

ページトップへ